s
トップ山根一眞の仕事プロフィール著作リストアーカイブスお問い合わせサイトマップ著作権について
「 獨協大学 天文・宇宙Week」開催

全国で行われている「カプセル展示」ですが、2011年に東京圏で「カプセル」を見ることができるのは、今回が唯一のチャンスです。勤務時間の終了後でも見ていただけるよう展示時間を午前10時から午後9時までといたしました。

東日本大震災によって今回の展示の実現は危ぶまれていましたが、「はやぶさ」のミッションを知ることは大震災という国難の克服に欠かせない日本人の潜在力を知ることでもあるという思いのもとに、JAXAや「はやぶさ」チームのご理解も得て、展示を行うことになりました。

この「獨協大学天文・宇宙ウィーク」では、「はやぶさ」のミッションのすべてを知っていただくための各種講演・イベントと合わせて、最新の宇宙論を学んでいただくためのプログラムも目白押しです。いずれも、日本のトップの講師陣に来ていただけることになっており、天文・宇宙のフロンティアの全貌を知るまたとない機会です。
<クリック・講演プログラム>

なお、快諾をいただいていたプロジェクトマネージャー・川口淳一郎教授の講演は、米国での「フォン・ブラウン賞」の受賞式が「カプセル展示」の日程と重なったため、5月14日のプレイベントとしてご来校いただくことになっておりましたが、諸般の事情により秋以降に延期となりました。その日程についてはあらためてお知らせします。

大学の場所は、上野駅から約30分、地下鉄日比谷線・東武伊勢崎線の松原団地駅前です。
獨協大学特任教授でもある山根一眞も全期間中、終日、皆様をお待ちしています。
パンフレットには記載されていませんが、山根一眞も講演を行うことになりました。

<クリック・獨協大学「天文・宇宙Week」>

 
 カバーストーリー 12
『獨協大学 宇宙・天文Week』開催
2011年5月19日(木)〜23日(月)まで、獨協大学で『獨協大学 宇宙・天文Week』開催され、山根も講演を行いました。
 

ホーム山根一眞の仕事プロフィールアーカイブスお問い合せサイトマップ著作権について