トップ山根一眞の仕事プロフィール著作リストアーカイブスお問い合わせサイトマップ著作権について
山根一眞オフィシャルサイトのトップページに掲載したお知らせをアーカイブスにまとめています。
 2011年
2011年1月5日 『物数奇・山根一眞の新モノのミカタ 見方を変えれば世界はこんなにおもしろい』 『DIME』Vol.1(小学館)
2010/1/11号
第65回 落雷被害
「雷に打たれたような衝撃」という比喩があるが、自宅がホントの雷に直撃されるとどんなことに?
2011年1月5日 鷺宮図書館に山根一眞の紹介コーナー
2010年12月25日〜2011年2月23日、鷺宮図書館(東京都中野区鷺宮3-22-5 TEL:03-3337-1044)で、「ゆかり展示」として山根一眞の著作や仕事を紹介する紹介コーナーが登場。東京都中野区に生まれ育った「ゆかり」によるものです。アマゾンや「はやぶさ」取材時の写真なども展示されています。

2011年1月5日 挑戦を止めてはいけない 山根一眞が語る小惑星探査機「はやぶさ」の意味(マイコミジャーナル)がアップされています。
2011年1月5日 獨協大学で「はやぶさ」のカプセル展示決定!
2011年の東京圏では唯一となる「はやぶさカプセル展示」が獨協大学で実現します(国際教養学部主催)。展示期間は、2011年5月19日(木)〜23日(月)。「はやぶさ」のプロジェクトマネージャー、川口淳一郎教授の特別講演を初め、文化系大学ならではの宇宙・天文学のとびきりの企画を準備中です。詳細は随時このWEBでもお知らせします。
2011年1月5日 宇宙へのとびらを開いてみよう!小惑星探査機はやぶさ in福井
2011年1月9日(日)に福井市で、山根一眞が川口淳一郎教授とトーク「はやぶさ地球帰還までの軌跡」を行います。
申込みはお早めに。
2011年1月5日 電子ブック版『小惑星探査機はやぶさの大冒険』をリリース
 カラー写真やムービーの特典付きのiPadとiPhoneで楽しめる電子ブック版『小惑星探査機はやぶさの大冒険』をマガジンハウスからリリースしました。
マガジンハウス 
サンプル写真
電子ブック版『小惑星探査機はやぶさの大冒険』の特典写真の例

2011年1月25日
『物数奇・山根一眞の新モノのミカタ 見方を変えれば世界はこんなにおもしろい』 『DIME』Vol.2,3(小学館)

2010/1/25-2-1号
第66回 松永 真の世界
脱ぐことができないパンツで心ががんじがらめにされている時代にパンツを脱げと教えた展覧会

2011年1月13日
ニコ生トークセッション 小惑星探査機「はやぶさ」の真実

山根がニコニコ生放送に登場。小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトの真実を語ります。
2011/01/14(金) 開場:19:50 開演:20:00
2011年2月1日
『物数奇・山根一眞の新モノのミカタ 見方を変えれば世界はこんなにおもしろい』 『DIME』Vol.4(小学館)

2011/2/15号
第67回 JAXAiとパノラマ写真
「事業仕分け」で閉館された宇宙広報センター 「JAXAi」の最後の日を「スイングパノラマ」で記録
2011年2月14日
『物数奇・山根一眞の新モノのミカタ 見方を変えれば世界はこんなにおもしろい』 『DIME』Vol.5(小学館)

2011/3/1号
第68回 「活字」への追想
出版は「電子ブック」時代に入り始めたがだからこそ忘れ ちゃいけない「活字ブック」
2011年3月1日
『物数奇・山根一眞の新モノのミカタ 見方を変えれば世界はこんなにおもしろい』 『DIME』Vol.6(小学館)
2011/3/15号
第69回  古本からの探検
古書店で1冊800円で買ったレトロ教科書が教 えてくれた「書籍」がもつ偉大な力
2011年3月14日
『物数奇・山根一眞の新モノのミカタ 見方を変えれば世界はこんなにおもしろい』 『DIME』Vol.7(小学館) 2011/4/5号
第70回 高度成長時代
「国の元気」とは「経済成長だ!」と教えてくれた「稚内 副港」復元レトロタウン展示
『DIME』Vol.8(小学館)   2011年4月4日  『DIME』Vol.8(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/4/19号
第71回  大災害への備え  家の防災用品を再点検して痛感した大災害への「備え」 の難しさ

「日経ビジネスONLINE」連載開始   2011年4月12日 『日経ビジネスONLINE』 山根一眞のポスト3・11 日本の力

津波にぶっ壊された現場を巡り、考えた
被災者を支えるには具体的に何をすればいいのか

第2回「ブクログ大賞」   2011年4月16日  第2回「ブクログ大賞」

第2回「ブクログ大賞」の エッセイ・実用書10選に、『小惑星探査機はやぶさの大冒険』が選ばれました。

『DIME』Vol.9(小学館)   2011年4月22日  『DIME』Vol.9(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/5/3-10号
第72回  東日本大震災  津波被災地のために私たちがするべきことは……

『週刊現代』5/7/14号(講談社)   2011年4月26日  『週刊現代』5/7・14号(講談社)

対談 山根一眞 × 後藤政志(元東芝 原子炉格納容器設計者、工学博士)
福島第一原発 本当の話をしよう 最後は人の手で止めるほかない

『DIME』Vol.10(小学館)   2011年5月10日 『DIME』Vol.10(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/6/7号
第73回  トモダチ作戦  私たちが進める「トモダチ作戦」第1弾は「ど根性アワビ」の販売

『DIME』Vol.12(小学館)   2011年6月7日『DIME』Vol.12(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/6/21号
第74回 写真と映像の整理 膨大に増大し続けている震災取材の写真&映像のスッキリ整理加工術

『DIME』Vol.13(小学館)   2011年6月23日  『DIME』Vol.13(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/7/5号
第75回 獨協大学エコキャンパス 低炭素化と省エネ、生物多様性をふまえた「環業革命」のモデル建築がデビュー

『日経ビジネスオンライン』山根一眞のポスト3・11 日本の力   2011年7月5日 『日経ビジネスONLINE』 山根一眞のポスト3・11 日本の力

原発作業員「幹細胞採取」なぜ実施されない
揺らぐ安全思想、巨大余震への備えに深刻な懸念

『DIME』Vol.14(小学館)   2011年7月7日 『DIME』Vol.14(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/7/19号
第76回 巨大地震被災地を空撮
ヘリコプターで空撮下巨大津波被災地惨状を末永く伝えなくては、と訪ねた「現場」で見たものは……

『日経ビジネスオンライン』山根一眞のポスト3・11 日本の力   2011年7月14日 『日経ビジネスONLINE』 山根一眞のポスト3・11 日本の力

万能「血液の種」を確保せよ
原発作業員の命の綱に背向ける原子力安全・保安院

『日経ビジネスオンライン』山根一眞のポスト3・11 日本の力   2011年7月19日 『日経ビジネスONLINE』 山根一眞のポスト3・11 日本の力

仙谷副長官「やってくれ!」が一転…
JCO臨界事故で助けられなかった無念、再びの悪夢か

『DIME』Vol.15(小学館)   2011年7月22日 『DIME』Vol.15(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/8/9号
第77回 X線自由電子レーザー「SACLA」
震災で元気を失った日本に超先端科学技術で大快挙が2 連発!まずは「夢の光」の実現から報告

『DIME』Vol.16・17合併号(小学館)   2011年8月10日 『DIME』Vol.16・17合併号(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/8/23・9/6号
第78回 落雷被害対策
雷被害額は年間2000億円! 急増している大被害に立ち向かう「雷バスターズ」の会社があった

『日経ビジネスオンライン』山根一眞のポスト3・11 日本の力   2011年8月19日 『日経ビジネスONLINE』 山根一眞のポスト3・11 日本の力

「即死ポイント発見」でも動かぬか!
造血幹細胞の事前採取、不要見解を巡るヤミ

『DIME』Vol.18(小学館)   2011年9月8日  『DIME』Vol.18(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/9/20号
第79回  山寺のセミ 芭蕉の有名な句で知られる山形の「山寺」を訪ねて得た 名句の「強引な謎解きの結論」は

2011年9月20日 産経新聞朝刊   2011年9月20日 産経新聞朝刊

オピニオン 話の肖像画 防災はエコだ!(上)
山根一眞へのインタビュー記事が掲載。WEB版で閲覧できます

2011年9月21日 産経新聞朝刊   2011年9月21日 産経新聞朝刊

オピニオン 話の肖像画 防災はエコだ!(中)
山根一眞へのインタビュー記事が掲載。WEB版で閲覧できます

2011年9月22日 産経新聞朝刊   2011年9月22日 産経新聞朝刊

オピニオン 話の肖像画 防災はエコだ!(下)
山根一眞へのインタビュー記事が掲載。WEB版で閲覧できます

『DIME』Vol.19(小学館)   2011年9月22日 『DIME』Vol.19(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/10/4号
第80回  石島・井島の林野火災
鎮火まで6日も要した瀬戸内海の島の森林火災現 場を訪ねて意を強くした「迅速消火技術」の早期実現

『小惑星探査機はやぶさの大冒険』   2011年10月1日 『小惑星探査機はやぶさの大冒険』

マガジンハウス刊の「はやぶさ」本が10刷目となりました。ご愛読を感謝しています。

金沢工業大学第44回工大祭   2011年10月3日 金沢工業大学第44回工大祭

「はやぶさ」のミッションを担った西山和孝さん(宇宙科学研究所准教授)の講演、山根一眞による特別対談【「はやぶさ」の成功と日本の宇宙探査】が開催されます。
<詳しくはこちら>

『DIME』Vol.20(小学館)   2011年10月6日 『DIME』Vol.20(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/10/18号
第81回「お月見」と月世界
6年ぶりに楽しめた9月12日「十五夜」の満月を眺めつつ綴る「月」にまつわる10章

『DIME』Vol.21(小学館)   2011年10月20日 『DIME』Vol.21(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/11/11号
第82回 本のデザイン
50年間探していた子供時代の「大好き本」についに再会して悟った「わが人生を変えた力」

『DIME』Vol.22(小学館)   2011年11月2日 『DIME』Vol.22(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/11/15号
第83回 子どもたちへの支援
「よし、声を大にして支援を呼びかけよう!」と思いきらせてくれた「石巻市の壮絶がれきの山」

「大指こどもハウス」地鎮祭   2011年11月3日 【速報!】地鎮祭を執り行いました

2011年11月03日、午後2時15分、「大指こどもハウス」の地鎮祭を執り行いました。
「大指こどもハウス」はいよいよ竣工に向けて動き始めました。
皆さまのご協力を深く感謝いたします。
詳細報告は追ってお知らせします。(山根一眞記)

『DIME』Vol.23(小学館)   2011年11月16日 『DIME』Vol.23(小学館)

『山根一眞の新モノのミカタ』 2011/12/6号
第84回 映画「はやぶさ 遙かなる帰還」
小惑星探査機「はやぶさ」プロジェクトが見せた日本人の 努力と底力をこの映画を通じて伝えたい

映画「はやぶさ 遙かなる帰還」   2011年11月22日 映画「はやぶさ 遙かなる帰還」

プロジェクトマネージャーでもある渡邊謙さんがプロデュース
映画の公開に先立って壮大な事前イベントが開催されました。
当日の様子を山根一眞が撮影してきました。<CLICK>(山根一眞記)

『日本のもと 技術』講談社刊   2011年11月25日 『日本のもと 技術』講談社刊

「日本のもと」シリーズの最新刊です。子どもための本ですがおとなが読んでも楽しめる内容です。
<CLICK>

『DIME』Vol.23(小学館)   2011年11月27日【速報!】建設中のドームハウスを視察

「大指こどもハウス」の建設がピークを迎えています。
現場の様子をごらん下さい。(山根一眞記)

【速報!】ドームハウスが完成間近!   2011年12月11日 【速報!】ドームハウスが完成間近!

「大指こどもハウス」が完成間近となりました。
(山根一眞記)

【速報!】「大指十三浜こどもハウス」竣工式   2011年12月22日 【速報!】「大指十三浜こどもハウス」竣工式

「大指十三浜こどもハウス」の竣工式を無事終えました。
(山根一眞記)

『ETV特集・暗黒のかなたの光明』が再放送   2011年12月28日 『ETV特集・暗黒のかなたの光明』が再放送

梅棹忠夫先生の世界を描いたNHK番組『ETV特集・暗黒のかなたの光明』が元旦の深夜に再放送されます。自称弟子の山根がコメントをしています。
放送日:2012年1月2日(月)午前2時00分〜午前2時59分(元旦の深夜です:NHK Eテレ)


ホーム山根一眞の仕事プロフィールアーカイブスお問い合せサイトマップ著作権について